ニュース
■2月12日(月)
そり滑り塩尻の冬満喫 JCがゴルフ場で 初企画
 ゴルフ場に広がる広大な雪原で、思い 切りそり滑りを楽しむイベントが11日、塩尻市北小野の塩嶺カントリークラブで開かれた。塩尻の冬を満喫してもらおうと塩尻青年会議所(JC)が初めて企 画し、コース上にできた天然の巨大な滑り台を開放した。小学生や保育園児の親子連れなど約30人が訪れ、歓声を上げながら白銀の世界を滑走した。

お城の 水路遺構を見学 松本市教委現地説明会
 松本市教育 委員会は11日、松本城の外堀と総堀をつなぐ石組みの水路遺構が見つかった三の丸跡・土居尻(大手2)の発掘調査現場で、調査の成果を公開する現地説明会 を開いた。市内外から訪れた約110人が遺構を見学しながら担当者の説明を受け、水路の役割や当時の土木技術などに思いをはせた。

山雅 熊本と練習試合 仕上がり7割 開幕へ 奮起
 サッカー J2松本山雅FCは3次キャンプ3日目の11日、鹿児島市のふれあいスポーツランドで、J2ロアッソ熊本と練習試合を行った。前・後半90分間のゲームを 2試合分行い、Jリーグ経験者で占めた1試合目は2トップを組んだFW永井がFW前田大のアシストで先制したものの、途中で失点し1―1で引き分けた。新 卒選手も入った2試合目は0―1で敗れ、2試合合計は1―2で、勝利は飾れなかった。

全中スキー 開田・水谷 大回転優勝 2冠達 成
 全国中学校 体育大会(全中)の第55回全国中学校スキー大会は11日、秋田県鹿角市の花輪スキー場で女子大回転など5種目を行った。松本・木曽地方の選手では、女子 大回転の水谷美穂(開田3年)が2本合計1分15秒88で優勝した。9日に優勝した回転と併せて2冠を達成した。

平昌冬季五輪 小平きょう初戦
 韓国・平昌 で開かれている第23回オリンピック冬季競技大会のスピードスケート日本代表の小平奈緒(31)=相澤病院=は、12日午後9時半(日本時間同)からの 1500メートルに出場する。今大会初レースで、金メダルの期待が掛かる500メートルと1000メートルの短距離2種目に向け、弾みを付けるレースがで きるかに注目だ。

みこしまくりへ 松伐採 木曽・水無神社が儀式
 白 木のみこしを豪快に転がす奇祭「みこしまくり」で知られる、木曽町福島の水無神社例大祭(7月22、23日)にむけて、みこし用材のアカマツを伐採する 「斧入祭」が11日、福島中組区の民有林内で開かれた。氏子総代の2人が、用材の幹に斧とのこぎりを当てる儀式をした後、チェーンソーで3本を伐採・搬出 した。